2021年最新版!『メンズトレンドスタイル』

こんにちは!THEORDERメンズスタイリストの服部です!

今日は今年イチオシのスタイル達を紹介していこうと思います!!


2021年の流行の傾向


ここ最近ストリート系ファッションの派生でスニーカーを集める人が増えたり、古いものを好み趣味とする方が増える中、『古着男子』と呼ばれる方々が増えた傾向がありました。では、今年何をどの路線で自分のトータルコーディネートに取り入れれば『今っぽい』『ハイセンス』な男子になれるのでしょうか。

僕の持論にはなりますが、近年流行っていたストリートファッションがモードよりに傾いています。セットアップのパンツがワイドよりになったり、トラックパンツの足元に革靴やローファーを合わせたり。ストリートの名残を残しながら、だんだんナチュラルになっていっております。今までのストリートファッションをしている方がどちらかというと個性的になってきているような気もします。

結論から言うと『やり過ぎない』が今年のトレンドだと思います。

そこで今のファッションの時代背景に合わせたヘアをこの記事で提案していきます。


ジェンダーレスナチュラルマッシュ


こちらはメンズでもレディースでも合うナチュラルなマッシュスタイルです。ファッションもさほど男女でさほど変わりのない現代社会においてヘアもジェンダーレスなスタイルが流行しております。カットでくびれを作り洗練された横顔シルエットを演出してくれるスタイルです。刈り上げずに作ることで逆に周りと差をつけられるスタイルになっております。

スタイリング剤はヘアバター(バーム)やヘアオイルがオススメです。スタイリングでも今回のキーワードの『やり過ぎない』を意識することが肝です。

こちらはより丸さを削りシャープにすることでビジネスヘアとしても対応しているスタイルです。シーンに合わせて重たさや長さを調整します。


ニュアンスパーマと刈り上げ


こちらは癖毛風なパーマをまたオイルとヘアバター(バーム)でナチュラルに仕上げたものです。強い印象になりやすい刈り上げとパーマの組み合わせをナチュラルと中和させる事で『今っぽく清潔感』を醸し出すスタイルとなっております。


ベージュなハイトーン


最近はあまり色を使わずにナチュラルなベージュ系でまとめた方が『今っぽい』です。こちらもナチュラルなスタイリング剤が合います。違うパターンを楽しみたい方はウェット系のスタイリング剤でも良いかもしれません。

 

長々と話しましたが…。


結局『やりすぎない』のが今っぽい!!!


YOSUKEのINSTAGRAM

インスタにもスタイル写真を載せてあるので是非ご覧ください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です