【個性派デザインカラー】ブリーチリタッチをしないという選択。

こんにちは!YOSUKEです。

今日は【ブリーチリタッチ】のお話。

まずブリーチリタッチとはハイトーンカラーを楽しんだ後自然に伸びた黒い部分のみをブリーチし毛先の明るいところとつなげる技術の事です。

今回のお話とは外れてしまいますがブリーチリタッチのタイミングについても説明させて頂きます。

・理想のブリーチリタッチのタイミング

理想のブリーチリタッチのタイミングは1ヶ月半から2ヶ月です。髪の毛の伸びるスピードは一本一本バラバラで時間が経てば経つほどリタッチ幅のズレはどんどん大きくなります。かと言って早すぎるとブリーチの性質上どうしても、既染毛(前回ブリーチしたところ)についてしまいます。リタッチブリーチのタイミングは今後切れ毛を出さずにハイトーンを維持していく為にとても大切です。

メンテナンスがとても重要なのですが、毎回毎回ベストなタイミングでリタッチするのって結構時間的にも金銭的にも厳しいって思われる方も多いと思います。

そこで今日提案したいのがブリーチリタッチをせずに根元の地毛を伸ばしていく選択。

まず【メリット】としましては

髪のダメージが抑えられる

リタッチとはいっても毛先に多少の負荷はかかります。

・毛先に彩度の強い色を入れても肌馴染みしやすい

普段挑戦しづらいパキッとした強めの色味でも根元が暗いことでバランス良く似合いやすくなります。

『無理にブリーチリタッチをしなくても大丈夫。』

今後の髪型のビジョンをしっかり美容師さんと相談するのが大切!!です!!


salon information

【THEORDER】

052-265-8253

名古屋市中区栄3-32-24 コジマテントビル7F

平日11:00〜21:00

土日10:00〜20:00

月曜定休

cut ¥5500

color ¥6500〜

bleach ¥6000〜

perm ¥7000〜

Bleach perm ¥11000

(care bleach+¥1000)

スタイルやご予約メニューのご相談などは僕のINSTAGRAMまたはTHEORDER電話番号までお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です