メンズのワックスなしで作るヘアスタイル

こんにちは!

THEORDERの佐藤です。

img_9713.jpgヴィヴィアンウエストウッドのセットアップを買ってテンション上がってます。

カッコよすぎてめちゃめちゃ気に入っております。

さてさてそんな事は置いといて、

いつもヘアスタイルの紹介や、

スタイリングの仕方などを紹介してきましたが、

今回はなんと!!

ワックスを付けずに決まるスタイルを紹介していきます。

毎日スタイリングするのめんどい方や、手に残って落ちにくかったり、洗うのがめんどくさい方もいると思うので、

そんな方はぜひこのブログを読んで下さい。


ワックスなしで作るヘアスタイル


実際そんな事が可能なのか!?

可能なんです!!

なので今日はワックスなしで作るヘアスタイルを紹介していきます。

まずワックスなしでもカッコよく見せるポイント

  • 束感のあるカット

  • ドライで作る

  • アイロンで作るヘアスタイル

  • ヘアバターでセットする

などがあります。

ポイントを踏まえ解説していきます。


束感のあるカット


img_4487.jpg

まずはカットで作る方法です。

カットで作るにはセニングですく時に、全体を均等にすくというよりは、

重さを残すところと取る所を交互にすいていくと束感が出やすくなります。

まずは根元を全体的にすき、束が欲しい所の中間から毛先を斜めには先を入れて再度間引いていきます。

そうする事で、残っている所が束になり、ワックスをつけなくても形ができる様になります。

乾かすだけで束が出来る楽なヘアスタイルになっております。


ドライで作るヘアスタイル


img_4198.jpg

ドライで作るスタイルとは、ドライヤーで乾かすだけで作り上げるスタイルになります。

特にショートスタイルは乾かすだけで決める事ができやすいヘアスタイルになります。

アップバングなどはドライで形を作ってしまえばワックスをつけなくても形が決まり、

ヘアスタイルを維持する事がしやすくなります。

では乾かし方をお伝えします。

 

アップバングの場合風の当て方を気を付けないと変な風に前髪が上がったりして、

スタイルが維持しにくくなります。

 

すこし斜めから風を当て自然に流れる様に作ると扱いやすくなります。

マッシュなどは自然に乾かして頂いて、あとは先ほど説明したように束感の出るカットをすると、

乾かしただけで束感が出やすくなるのでワックスをつけなくても決まるスタイルになります。


アイロンで作るヘアスタイル


アイロンでパーマ風にする方法です。

アイロンでパーマ風にしてしまえば、

熱を当てて形を作るので長い時間いヘアスタイルをキープしやすくなります。

マッシュっぽいワンカールや、動きのあるウェーブ風など様々あります。

佐藤のインスタグラム

僕のインスタグラムにスタイリング動画を載せているので良かったら見て下さい!!

もっと詳しくはこちらのYouTubeからご覧下さい。


ヘアバターで作るヘアスタイル


 

キートス ヘアバター

ヘアバターとは髪に艶と潤いを出してくれるスタイリング剤です。

軽く形を形成してくれるのと、ツヤが出るのでパサついて見えにくく、

手にも残りにくいので洗う時も凄く楽になります。

お湯だけですぐに流す事が出来ます。

更に髪が乾燥しやすい方にもオススメで、

しっとりとまとまりやすいので収まりが良くなります。

キートスのスタイリング剤なら、

髪にしっかりと栄養を入れながら保湿も同時にしてくれるので、

冬場の乾燥、パサつき予防、夏場は、海やプールに入る前に付ければガシガシにならないのと、

紫外線予防になります。


まとめ


いかがでしたでしょうか。

この様にワックスなしでもしっかりと形を決める事が出来ます。

ワックスではなくヘアバターなどをつければ、

ツヤが出て自然な仕上がりになるのと、

洗うのも楽なのですごくおススメです。

カットやアイロンだけでもヘアスタイルを作る事が出来るので、

気軽にスタイリング方法や、ヘアスタイルなど相談してください。

佐藤は引き続きメンズカットモデルを募集しています。

詳しくはこちらに書いてあります。

佐藤がデビューに向けメンズカットモデル募集しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です