今話題の髪質改善!!どのくらいの頻度ですると良いの?

皆さんこんにちは。

THEORDERの佐藤です。

佐藤 友

今回は話題の髪質改善の周期について書いていきます。

皆さんもきっとどのくらいの頻度でやったらいいのだろう?

っと疑問に思った事もあると思います。

その疑問についてお答えしていきます。


髪質改善の種類


まずは種類からお伝えさせて頂きます。

簡単に言うと、酸熱トリートメント、髪質改善トリートメント、縮毛矯正(アルカリ、中性、酸性)等があります。

こちらの総称で髪質改善と言います。

全ての施術において髪を綺麗にする目的でする施術になります。

詳しくはこちらのブログをご覧下さい。↓

名古屋、栄で髪質改善、酸熱トリートメント、髪質改善ストレートをお探しの方必見。こだわった薬剤で何十年後も綺麗な美髪に。自分史上最高の美髪ケア。


周期はどのくらい?


ここから本題です。

頻度、周期はどのくらいで繰り返せばいいの?って思う方も多いと思いますのでここから詳しく書いていきます。

縮毛矯正での髪質改善をした場合

出来れば一ヶ月後に髪質改善トリートメント、酸熱トリートメントをオススメしています。

難しい場合は

2ヶ月後に次の施術から選びます。

①髪質改善カラー

髪質改善の処理剤を混ぜてするカラーになります。

初回来店で縮毛矯正をしているので、

今回は縮毛矯正ではなく初回で綺麗なベースを作っているので今回はカラー剤に混ぜて更に綺麗にしていきます。

②カラー&髪質改善トリートメント

カラーは普通に行い、トリートメントで髪質改善をしていきます。

カラーに混ぜるだけより効果は高くなります。

前回より更に美髪にしたい方はこちらになります。

③髪質改善カラー(髪質改善の処理剤を混ぜてするカラー)&髪質改善トリートメント

こちらは髪質改善の処理剤を混ぜてするカラーと髪質改善トリートメントでケアする最上級ケアになります。

ダメージが気になる方や、パサつき、広がりがある方はこちらのメニューでしっかりケアしていくのがオススメです。

④カット&髪質改善トリートメントor髪質改善トリートメント単品or酸熱トリートメント

カラーはしなくても大丈夫な方はこちらのカットと髪質改善トリートメントか、

髪質改善トリートメントか酸熱トリートメントをしていくのが良いかなと思います。

 

初回が髪質改善トリートメント、酸熱トリートメントの場合も

上記と同じで二回目以降は引き続きケアをしていき、髪の状態に合わせて施術内容を変えていくのが良いと思います。

 

なので周期としては大体2ヶ月に一回上記のメニューをするのがおススメかなと思います。

繰り返しする事で綺麗な状態のベースは残るので周期は二か月に一回じゃなくても大丈夫になります。

三か月に一回、四か月に一回のペースにしても良いと思います。

髪の状態に合わせてケアしていく周期を決めていきましょう。

縮毛矯正の場合は年二回~三回くらいでするのがおすすめになります。

根元のみの癖が気になる場合は根元が縮毛矯正のリタッチで、

毛先は髪質改善トリートメント、もしくは酸熱トリートメントで根元と毛先を分けて違う施術をする事も可能です。


まとめ


いかがでしたでしょうか。

この様に髪質改善の周期は髪の状態、癖の出てくる具合にによって変わってきます。

最初はベースを作るというイメージで短めの周期で二か月に一回、一ヶ月に一回して頂くのが理想です。

ベースが出来てしまえば間をあけても美髪は続きます。

なのでベースを綺麗に整えるまでは早めの周期、一ヶ月、二か月で来て頂き、ベースが出来たら、

二回に一回髪質改善、三回に一回髪質改善などのペースで髪質改善をしていく形にしていくと良いと思います。

何をしていいか分からない方も、次の施術が何をしていいか分からない方も是非一度ご相談下さい。

佐藤のご予約はこちらから↓

WEB予約 – メニュー選択 | THE ORDER (ザ オーダー) (appnt.me)

 

良かったらこちらの記事も参考にしてみて下さい。

名古屋、栄で髪質改善、酸熱トリートメント、髪質改善ストレートをお探しの方必見。こだわった薬剤で何十年後も綺麗な美髪に。自分史上最高の美髪ケア。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です